プロジェクトを始めたきっかけ

私たち、牛毛アートプロジェクトは二人とも栃木県宇都宮市にある作新学院の美術デザイン科の卒業生です。

宇都宮は全国的に見ても美術系の教育機関が多いのですが、その割に栃木県出身のアーティストは少ないように思います。

一つの大きな理由としては、情報不足です。
身の回りに実例が無く、ある程度東京との距離もあるので、
活きた情報を得られる機会があまりありませんでした。

私たちも宇都宮の学生時代には、アートを仕事にするための情報が少なかったため、将来のビジョンを持つまでに非常に時間がかかりました。さらに、その為の情報を得るには実践するしか方法がなかったため、多くの労力を費やしました。

昨年、毛塚(牛毛アートプロジェクト)は宇都宮で展示をする機会があり、その時に、地元の若者向けにクリエーターとしての生き方をレクチャーしてはどうかと提案されました。毛塚は、東京の美大を卒業したため、幸い周囲にアートを生業にしている友人・知人が多数おり、その人たちから情報を集めることができる境遇にありました。

情報不足で困るということは、自分も長く経験してきたことなので、自分に出来ることがあるならば是非行動に移したいと思い、このプロジェクトを始めるに至りました。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。