「クリエイターの生き方」前半開催

6月9日に初めての講演会を無事終えることが出来ました。
自分達の様に困って迷走しているクリエイターや、クリエイター志望の若者の力になりたいなと思うところから始めたこの活動ですが、お陰さまで、なんと40名を越える参加者様にお越しいただく事ができ、ほっと胸を撫で下ろしました。
講演の内容については、原稿のまとめ方がうまくいかなかったかなぁと反省点もありますが、ゲストで来てくれたジャンゴ(高須咲恵さん)が活動内容のスライドや画像をまとめてきてくれたお陰で、アートと普段触れる機会が無い方もアーティストの活動に触れてもらうきっかけになったのではないかと思います。
地方でアートがテーマだったので集客が一番大きな課題だったのですが、Twitter やfacebookなどからお越しいただいた方もおり、宣伝広告および広報に力入れて良かったです。少しは経営時代の知識がいかされたかなぁと思っております(汗)
現地宇都宮のことは相棒のうっしーや、うっしーを介して繋がる事が出来た方達のご協力得て、十分すぎるほどにご対応頂きました。
協賛もうっしーの人柄のよさと持ち前の度胸で想像以上に多くの皆様からご支援を頂くことが出来ました。
↑お手伝いして頂いた川田さんと小林さんと牛毛
初めての事だらけで、緊張しっぱなしのここ3ヶ月でしたが、予想以上の結果を得られて大変嬉しく思います。
昨日の開催まで、ご協力ご支援下さった方々に心から感謝を申し上げます。
↑参加者の皆さんと写真撮りましたー
とはいえ!
これから後半のレクチャーの準備もあります。
後半のテーマは「アートの世界とその支援」です。
「いやいや、おまえが勉強しろよ」
という声が聞こえてきそうですが、これを機に猛勉強です。
まず、後半のゲストの和佐野さんが書いた論文を読みます。
↑和佐野さんが運営するPROJECT501の様子。
後半のゲストである和佐野さんは本業は耳鼻科医でいらっしゃるのですが、
社会人になってから大学院で日本のアートの市場規模について研究なさいました。
それを聞いて、是非お話しを伺いたいと思ったのがお呼びすることになったきっかけです。
後半は、前半の反省点を踏まえ、うまくまとめて一般の方にも分かりやすいレクチャーを目指そうと思います。
「クリエイターの生き方」後半7月14日(日)14:00-16:00 アートの世界とその支援
ゲスト:PROJECT501 和佐野有紀さん
会場:一般社団法人栃木県青年会館コンセーレ 小ホール http://www.concere.jp/
〒320-0066 栃木県宇都宮市駒生1丁目1番6号
参加費:
web予約 《一般》 2,500円  《学生・クリエイター割引》 1,900円
当日払い 《一般》 2,800円   《学生・クリエイター割引》 2,100円
◆チケット販売サイト https://ushigeartproject.peatix.com/交流会:7月14日 16:30-18:30 コンセーレ2階 バンケットホール
交流会参加費 一般 2000円、学生1500円(会場でお支払いください)
軽食、ワンドリンクが付いています。ゲストも参加します。
投稿を作成しました 13

「クリエイターの生き方」前半開催” に 2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。